FC2ブログ
結農園スタッフブログ 風の丘だより
風の丘 結農園はレンタル型の観光農園。長野県南牧村、八ヶ岳の麓「野辺山」の高原という立地と農業で最も大切な「土づくり」のノウハウを生かし「農業を体験したい人」を全面的にサポート・応援します。


世間はシルバーウィーク。
皆様連休はいかがお過ごしでしょうか。
野辺山はすっかり秋。
会員様の畑も片づけ始め、収穫できるのも限られきました。
今年は比較的豊作だった感じがしますが、お盆すぎの雨の影響で9月はガクッと収穫量が減り、その上消毒もままならず虫喰いが多く見られました。
最近になり晴天が続き、残っている野菜達も持ち堪えているようにもおもえます。
気が付けば9月下旬。今年の作業期間もわずかとなりました。
このあいだ採った土手カボチャで下手くそながらもハロウィン気分を出してみましたが、どんなもんでしょうか?
間も無く野辺山は紅葉シーズンとなります。
是非遊びに来てください。


お盆よりぐずついた天気が続き、久しぶりに八ヶ岳が顔を出しました。
雨ばかりの毎日で、野菜も病気がちです。

今年、試しに作ってみたジャイアントカボチャ、通称ハロウィンカボチャ、我々は土手カボチャと言いますが、これが大きくなりました。収穫はまだ先なのですが、ひっ繰り返そうとしたらちぎれてしまい、家の前に飾ってあります。
いよいよ秋。冬野菜も徐々に取れ始めています。
なんとなく寂しくなるのは私だけでしょうか。


ちょっと忙しくて久しぶりのアップです。

今年は花野辺第2期工事で小動物の被害がほとんど無いだろうと自己判断しておりましたが、やはりやられました。
今年は分譲地のお客様が多いのですが、明日モロコシを収穫しようとした矢先、次の日には食べられていたとの被害が殺到しました。会員様のモロコシはほぼ全滅。昨年同様に皆様に悲しい思いをさせてしまうこととなってしまいました。
対策として動物除けのネットを張ることをお勧めしておりますが間に合わない方がほとんどで、私たちも手を焼いています。
農業は自然と共存ですが本当にナントカならないものでしょうか。
我々の今後の大きな課題となりそうです。


8月1日夕方、ゲリラ豪雨が発生。
猛烈な雨と雹、そして突風が一時間以上降り続けました。
おかげでトマトのビニールハウスは剥がれ、おまけにあと一週間で収穫を迎えるトウモロコシが倒れてしまいました。



我が村全体にも雹の被害が報告されています。
農家は常に自然災害と隣り合わせです。
ニュースで騒がれても、それでも生きていかなければなりません。
食卓に並ぶ野菜は、全ての農家の苦労があるということを少しでも皆様にお分り頂ければ幸甚です。拝


プロフィール

園長

Author:園長
風の丘結農園は、美味しい野菜のできる「土」が自慢です!この農園で野菜づくりの本来の楽しさを味わってください!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR